おすすめアプリを使う

人気おすすめアプリを探すスマートフォンが普及するのに合わせて、スマートフォン用のアプリもたくさんリリースされています。
たとえばメモ帳ひとつとっても、スマートフォンにプリセットで搭載されているアプリ、クラウド保存で複数端末から操作できるアプリ、メモだけでなく録音も可能なアプリ、縦書きなどにも対応しているアプリ、その場で文字数を数えられるアプリ、付箋のように使えるアプリなどさまざまなものがあります。もちろん、シンプルに文字入力、保存、読み込みだけの機能しかないアプリも存在します。中には同じような機能のアプリなどもあって、どれが自分に合っているのか、どれが使いやすいのか、ただアプリのダウンロードページを見てもわからなくて悩んでしまう…そんな経験はありませんか?
アプリ選びに悩める方々のために、おすすめのアプリや人気のアプリをおすすめポイントや使い方とともに紹介します!ぜひアプリ選びの参考にしてください!

おすすめゲームアプリ

みんな大好き!ゲームアプリの中から、管理人おすすめのアプリを4本ご紹介します。簡単にプレイできる手軽なゲームなので、ちょっとした暇つぶしにぴったりです!

Q.

ゲームデザイナーから全人類への挑戦

人気おすすめアプリを探すQ.』は画面内に何か書くだけの簡単操作で遊べるゲームアプリです。これだけの説明ですと、「何かって何?何を書けばいいの?」と疑問に思うでしょう。しかし本当になんでもいいのです。まっすぐな棒でも、ぐるぐる書いた玉でも、逆V字の山でも、とにかく何でもいいのです。何か書いてお題をクリアする、これがこのアプリの遊び方です。お題はさまざまなものがあります。たとえば「コップの中の玉を外に出せ」。画面内にコップに入った玉の図が出てくるので、そこに何かを書いていき、玉をコップの外に出せたらクリアとなります。他にも「ヒーローを右の壁に当てろ」「玉を箱の中に入れろ」などたくさんのお題が用意されています。これらのお題のクリアに正しい正解はありません。百人いれば百通りの回答がある、それがこのゲームの面白さなのです。暇つぶしにぴったりのゲームですが、気づけば時間も忘れて熱中してしまうこと間違いなしです!

脱出ゲーム “100 Toilets”~謎解き推理脱出ゲーム~

知恵を働かせて部屋から脱出!

近年話題になったゲームに「脱出ゲーム」というのがあります。密室空間から、さまざまなアイテムや謎解きで脱出するというゲームです。そんな脱出ゲームの中でも特に人気のアプリが『脱出ゲーム “100 Toilets”~謎解き推理脱出ゲーム~』です。このゲームの舞台はトイレです。なぜかトイレに閉じ込められてしまったので、トイレから脱出しよう!というシンプルなゲームですが、その名の通り、ステージは100あり、一つのトイレを脱出できても、またトイレに閉じ込められているという状況で、延々とトイレで謎解きをしなければなりません。しかし、謎解きはトイレならではのギミックや、アプリの画面いっぱいいっぱいを使ったギミックなど、おもしろい仕掛けがたくさんあります。謎解きは悩んでしまうものもあるかもしれませんが、空いた時間にサクッと楽しめるゲームとなっています。

Deemo

ただの音楽ゲームじゃありません。泣ける音楽ゲームです。

人気おすすめアプリを探す従来の音楽ゲームと言うと、深いストーリーはなく、大まかなあらすじ程度しかないものがほとんどでした。しかし、『Deemo』には深いストーリーが用意されています。このストーリーが『Deemo』の人気の一つです。セリフなどは一つもなく、登場人物が動くだけのストーリーですが、セリフがなくとも伝わるストーリーは必見です。肝心の音楽ゲームのほうも十分に楽しめるものとなっています。遊べる楽曲はストーリーに合わせてほとんどがピアノ曲で、美しい音色とともにゲームを楽しめます。難易度もレベル1~11までと幅広く、初心者から熟練者まで遊ぶことができます。楽曲も随時追加されていくので、「同じ曲ばかりで遊び飽きた」ということがありません。数ある音楽ゲームの中でも飛びぬけておすすめのアプリです。

Give It Up!

指一本で簡単リズムゲーム

Give It Up!』は指一本で簡単に操作できる横スクロール系リズムゲームです。リズムに合わせてバブル(=操作する黒いキャラクター)をゴールまで連れて行くというゲームになります。操作はいたって簡単で、曲のリズム、そしてマップに合わせてタップするだけです。トゲのマスや動くマスなどの障害を避けながら、一定のリズムでタップをすれば、バブルが飛び跳ねてゴールへと向かいます。とても簡単な操作ですが、ちょっとしたミスが命取り、つい「ああああああ!」と叫んでしまうことでしょう。そしてもう一回、もう一回とチャレンジしていくうちに、『Give It Up!』にハマり込んでいくのがわかると思います。マップを見ながらでも十分にプレイできるので、音の出せない場所などでも楽しめるアプリです。